ライブ配信 ShareCast

ShareCastラジオ・サイマルソリューション

 『ShareCast ラジオ・サイマルソリューション(Radio Simulcast Solution)』は、ラジオ放送のサイマルラジオを手軽に開始できるソリューションです。放送中のラジオ放送音声をライブエンコーダで最大128kbpsのMPEG4-AACでエンコードし、RTMP(Real Time Messaging Protocl)で、”ShareCast Cloud Delivery”へ配信するのみで、スマートフォンやPCへHTTP Live Streaming(HLS)プロトコルに変換してライブ配信を行います。
また、配信中および次番組の情報(番組名)もスマートフォンやPCへ提供します。なお、ユーザは専用のアプリケーションを必要とせずに、スマートフォンやPC上のWEBブラウザでラジオを聴衆することが可能です。




特徴

  • 専用アプリを必要とせずにWEBブラウザのみで聴取可能
  • Streaming Protocol:HTTP Live Streaming(HLS)
  • 音声符号化方式:MPEG4-AAC
  • 受信端末(OS):
    • - PC(Windows XP、Windows 7、Windows 8)*1
    • - MAC(Mac OS Ⅹ以降)
    • - iPhone / iPad / iPad mini(iOS)
    • - スマートフォン(Android端末、Android2.×*1、3.×、4.×)
  • 番組情報:配信中の番組および次番組の番組情報を表示*2
  • 仮想サーバのP2Pクラスタリング、WebCDNの活用による大規模配信
  • *1:Flash Player上でのHLS再生
  • *2:番組情報の編集はブラウザベースで可能



価格

  • ・ 初期設定費用5万円、月額利用料1万円*3から
  • ・ その他、オプションとして、RTMP配信対応エンコーダ機器も7万円で用意
  • *3:最大同時アクセス数2000の場合



採用事例