ライブ配信 ShareCast

ShareCast Playlist Editor

 「ShareCast Playlist Editor」は、ライブ配信しながらWEBブラウザで動画クリップを即時に簡易制作するワークフローを提供します。例えば、ニュース番組やイベント・スポーツ中継等において、ライブ配信しながらハイライトを即時公開するなど、ライブ/VODのメリットを兼ね備えたスマートTV時代に向けた配信サービスを低コストで実現できます。

 また、「ShareCast Playlist Editor」は、クラウド上で動作しますので、インターネット環境さえあれば、複数の場所(中継現場やスタジオなど)から利用することができます。


ShareCast Playlist Editor システム構成イメージ




特徴

[1] ShareCast Playlist Editor

 HTTP Live Streaming(HLS)の特徴である5秒~10秒程度の動画セグメント・ファイルを連続再生させる仕組みを活用し、再生する一連のセグメント・ファイル群のin点とout点をWebブラウザ上でプレイリストとして指定するだけで簡易カット編集を実現します(国際特許出願中)。

◆ 動作環境:

  • OS:WindowsXP, Windows7, Windows8, MAC OS Ⅹ 以降, iOS 5.0以降
  • WEB Browser: FireFox
  • Flash Player:Version 11 以降


ShareCast Playlist Editorの「Clip作成」画面

  • ◆ ライブ/VODの配信データ(連続したセグメントファイル群)に対して新たにプレイリストを作成するWebアプリとして提供
  • ◆ 従来の映像編集作業と比較して格段に素早く作業が可能(なお、フレーム単位等の細かい切り出しには対応していません)
  • ◆ 複数の作業者が同時に作業しても、衝突を起こさない(映像ファイルそのものを加工しないため)
  • ◆ 作成した動画クリップをそのままYouTubeや商用動画プラットフォームへアップロード、また、ローカル環境にMP4またはTSファイル形式でダウンロードが可能

[2] ShareCast Cloud Delivery

  • ◆ ShareCast Cloud Deliveryは、ライブエンコーダからのRTMP出力を入力し、プッシュ機能を使ってUstreamやYouTube Liveへアップロードしてライブ配信します。
  • ◆ ShareCast Cloud DeliveryのHLS出力をShareCast Playlist Editorへ入力し、ShareCast Playlist Editorでの簡易動画制作を実現します。

[3] ShareCast Playlist Player

 HLS(HTTP Live Streaming)形式の動画音声をWindows/Androidで再生するために、Adobe Flash Player向けの拡張機能を活用。これにより、HLS形式のみに対応するだけで、iPhone/iPadだけでなく、MAC/Windows*1/Android 2.x*1/Android 3.x/Android 4.xも対象とした動画配信サービスを実現します(いずれもブラウザのみで聴取可能)。
*1:Windows(XP, 7, 8)、Android 2.xは、Flash Player上でのHLS再生



採用事例

内閣府・行政刷新会議様
① 事業仕分け第2弾、第3弾(平成22年4月・5月・10月・11月)中継協力
② 提言型政策仕分け(2011年11月20日~23日)中継協力
総務省様
① 行政事業レビュープロセス(総務省:2013年6月14日))中継協力
◆ NHK様スポーツ関連動画制作ワークフロー
① ゴルフ:日本男子/女子オープンゴルフ選手権、日本ゴルフツアー選手権
② サッカー:コパアメリカ2011、五輪女子サッカー予選、天皇杯サッカー(2012年)
③ ロードレース:全国高校駅伝・全国都道府県対抗駅伝
④ ロンドン五輪
◆ フジテレビ様
FNNローカルTime』向け動画制作ワークフロー
◆ パシフィックリーグマーケティング株式会社様
パリーグTV』イニングムービー制作ワークフロー
◆ 武蔵野美術大学様
入学式・卒業式、セミナー、講義・講演のアーカイブ&コンテンツ化など